日本橋の食イベントのPOPを制作させていただきました!

お世話になっております、
Green Diningの遠藤さんから、料理のPOP制作をご依頼いただきました。
Green Diningは食を通して、コミュニケーションを促進する場をプロデュースしており、企業や個人様の様々なイベントに出張シェフをつないでいます。

ありがたいことに料理のPOP制作は、今回で2回目です。
前回の様子はこちら→http://jyoseiryoku.com/?p=1366

今回も日本橋コレドのビルでセミナーが開催され、

その後の懇親会でお出しする料理のPOPでした。

メニューは、
・にんべんの和風バーニャカウダー
・にんべんの和風トロトロオムライス
・今半のメンチカツとコロッケ
・神茂のはんぺん桜えびボール
・日本橋玉ゐのあなご寿司
・鳥忠のタレ焼き
・森乃園のほうじ茶カステラ
(日本橋の創業100年以上のメーカーを使用しての料理↑↑)
・シェフオリジナルのローストポーク・オレンジジンジャーソース
 
 
こちらは、MOCO’Sキッチンのレシピです。
https://www.ninben.co.jp/moco/recipe/nabe_soup/recipe04.html
 
 
こちらもMOCO’Sキッチンのレシピです。
https://www.ninben.co.jp/moco/recipe/kaoruajidashi/recipe09.html
 
シェフがデモンストレーションしてくれるので、
できたてのオムライスを食べることができます。
こちらの料理は特に好評でした。
 
 
 
 
 
 
ローストポークも好評で、
すぐになくなりました!
 
 
お客様は医療やテクノロジー関係の方々でしたが、
「どのお料理も美味しく、一度にいろんなメーカーの料理を味わえたことがよかった。POPもわかりやすくてよかった」というご意見をいただきました。
 

現場でお客様の反応や感想を直接聞け、
POPを通して日本橋の食を知り、興味を持ってもらう
きっかけづくりができて良かったです!

 

POPのデータはこちら→http://jyoseiryoku.com/?p=1542

食のPOPやメニュー、チラシ、グッズ、イラスト、パッケージなど、
喜んでお受けさせていただきます!
ご要望のある方は、お気軽にご連絡ください。

 

「食」のデザイン制作を受け付けています!

こちらは日本橋の食イベントのPOPを制作させていただいたものです。
全部創業100年以上の老舗メーカー。(ローストポーク以外。←こちらはシェフオリジナル)

ひと目で見てどこのメーカーかすぐわかるように、
大きくロゴを配置。
背景色や書体などはHPを参考に、メーカーのイメージを
デザインさせていただきました。

<今半>

<神茂>

<鳥忠>

<日本橋玉ゐ>

<にんべん>

<森乃園>

<ローストポーク>

POPを全部並べると、こんな感じです↓↓
全体的に落ち着いた色合いで、お料理が美味しそうに見えるようにしました。

実際にPOPを飾った様子↓↓

食イベントの様子はこちら→http://jyoseiryoku.com/?p=1554

昔から食べること、料理、スーパーで買い物をすることが好きでした。
「食」のデザインをさせてもらうようになってからは、さらに興味が増し、
食料品コーナーや飲食店などにいるときは一人でもワクワクしています(笑)

食のPOPやメニュー、チラシ、グッズ、イラスト、パッケージなど、
喜んでお受けさせていただきます!
ご要望のある方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

2019✳︎スイーツ猪

早いですが、来年の年賀状を作成しました。
スイーツが好きなので、猪をスイーツにしてしまおう!と思い、
少しアルチンボルド風に♪
かわいくしたかったので、正確にはうりぼうです。

実は、とある年賀状の公募に応募したため、
早く作成することになったんです。

その公募が何点でも応募しても大丈夫なため、
タイトルをパソコン、水彩絵の具、アイシングクッキーバージョンで作成してみました。

人によって、
「猪を引き立てるために、文字はパソコンでいいんじゃないの?」
という人もいたり、

「水彩絵の具で描いたらなら、全部水彩にしたほうがいいよ」
という人もいたり、

「全部、お菓子にしたほうがいいんじゃない?」
という人もいて、決められずに全部応募。

どれかが採用されたらいいんですけどね〜。

ラフ作成から制作まで、かなり時間を注ぎ込みました。

思っていたよりも
スイーツで猪って難しくて、
アルチンボルドってすごいなぁ!と思いましたよ。

スイーツは、全部一つずつ水彩絵の具で描き、
スキャナーで取り込み、Photoshopで切り取って、コラージュ。
こちらは、猪の顔の部分。

こちらは胴体。パソコンがあれば、スイーツの拡大縮小が自由にできます。

水彩絵の具で文字を描く。

にじませる方法。
下書きした「N」にたっぷり水を塗る。

1色目は濃い色の紫を適当なところに筆で垂らす。

2色目は、薄い紫を空いたところに筆で垂らす。
乾くと、仕上がりが違うので面白いですよ。

無地のアイシングクッキー。文字が小さくなることを想定して、模様は入れないことにしました。

クッキーの生地は水彩絵の具で描き、アイシングの部分はアクリル絵の具で塗りました。

スイーツ描くの楽しいので、RAAKOをはじめ、また他の動物でもアルチンボルド風のスイーツバージョンで描いてみたいなぁと思いました。

もし、スイーツ猪を気に入った方は、ご連絡いただければ、
使用しても大丈夫ですよ(^-^)

RAAKOと魚の仲間たち

コアラのRAAKOを人魚にし、魚の仲間たちも一緒の絵を描いてみました。
 
バージョン1
 
 
バージョン2
 
 
実は、結構前に描いた絵で、
水彩絵の具に慣れるために、魚を描く練習からしました。
 
 
気がついたら、たくさん描いていたので、「絵にしてしまおう!」と思い、
RAAKO人魚を描いて、海と光はパステルで描きました。
 
 
描いたものを全部スキャナーで取り込み、
PhotoshopでRAAKOや魚は切り取って、泡はペンタブで描いて仕上げました。
 
パソコンがあると、
描いたものをコラージュできるので便利ですね。