メガネのRAAKO

今、『のび太でも売れます。』の著者であり、営業マンの酒井晃士さんの名刺を制作中です。

酒井さんの特徴は「メガネ」と「笑顔」。

名刺では、「メガネ」をシンボルマークにすることになり、
「メガネ」について、ネットでいろいろ検索。

メガネのことわざなんかもありまして、
自分が思っていた以上に多かったです→こちら

セレッソ大阪のメガネの広告、面白いなぁと思いました。
ビジュアルだけでなく、キャッチコピーも「全てをかける!メガネもかける!」
こちら

お遊びで、メガネのRAAKOなんかも作ってみたりました。

そしたら、最後のRAAKO(茶色の丸メガネ)が作家の夏川賀央さんに似ているということが判明(笑)
周りからの反響も高かった!

賀央さんは『武士道』などの古典の現代語訳もされているので、
『武士道』を持たせた、”ガオRAAKO”を作成してみました。

これがビジネスになるかはわかりませんが、
私は面白おかしく仕事をしている方が合っているのかも♪

これからは結果だけでなく、プロセスもブログで発信していこうと思います。

 

日本橋の食イベントのPOPの制作をさせていただきました!(3回目)

7月6日に日本橋で食イベントが開催され、POP制作をさせていただきました。
遅くなりましたが、そのレポートです。
今回もこちらのブログで何回か紹介しています、Green Diningの遠藤さんがPOP制作の依頼をしてくださいました。

残念ながら仕事の都合がつかなかったため、今回はイベントに顔を出すことはできませんでしたが、遠藤さんがイベントの写真を送ってくださいました。
イベントの詳しい様子はこちら→ning.jp/cases/201808081738/

今回のお料理も日本橋の食材を使用したお料理で、
パッと見て、どこのメーカーかわかるようにロゴを大きくし、
そのメーカーのイメージカラーを使用しました。

お料理は9品(7品は日本橋の食品メーカー、1品はシェフオリジナルのお料理、1品はANDONのおにぎり、)

 

他のデータはこちら→http://jyoseiryoku.com/?p=1877

POPを通して、イベント参加者の方に
日本橋のお料理を知ってもらえて良かったです。

それにしても、とても美味しそう(^-^)
試食できなかったのが残念でしたね。

Green Diningの遠藤さん、POPの依頼をしていただき、
ありがとうございました。

酒井晃士さんと新事業のデザインの件で打ち合わせ

『のび太でも売れます。』の著者であり、営業マンの酒井晃士さんが
新しい事業を始めるとのことで、名刺、ポストカード、ステッカー制作の依頼をいただきました。

酒井さんはいつも笑顔で優しく、爽やかで素敵な方です。
ガツガツした感じが全くないのに、営業ですごい成績を出しています!

私も酒井さんの本を読んで、読書日記を書かせていただきました→こちら
ちょうど3年くらい前に書きましたが、今だったら違うこと書くなぁと思います。
それだけ成長できたという証なのでしょうか。大きくはないですが(笑)
たまには、過去の記事を振り返って読んでみるのも面白いですね。

デザインの打ち合わせは、酒井さんが時々利用している、
赤坂のザ・キャピトルホテル東急の「ORIGAMI」というラウンジ。

入り口にはドーンと大きな生花に
琴の演奏者が心安らぐ音色を披露していました。

コーラが1杯1100円ということもあり、
来ている方はハイソな方々ばかり。
私は店員さんオススメの栗のミルフィーユのケーキセットを頼みました。
甘すぎなくて美味しかったです。

高級感あるところでの打ち合わせは、
インスパイヤしますね。

酒井さんの名刺はありきたりな感じではなく、
クリエイティブな感じになりそうで楽しみです。

打ち合わせの写真を撮ってくれたのは、作家の夏川賀央さん。
ちょうど、同じタイミングで名刺作成の依頼をしていただいたので、
一緒に意見交換することになりました。
打ち合わせの記事はこちら→http://gao-kai.com/index.php?eid=3242

酒井さんも賀央さんもRAAKOを気に入ってくださり、
「恐妻家の掟」のLINEスタンプを購入してくれました。
夫婦の関係ではないですが、”何をやっても「ありがとう」”は、
誰でも使えるので、酒井さんと賀央さんのLINEグループでも使用しています(笑)

↑こちらのRAAKOは、酒井さん主宰の読書会のマスコットキャラクターになりました(^^)描いた時の記事はこちら

これからRAAKOが登場する機会は多くなりそうですよ♪

打ち合わせが終わった後、3人で赤坂サカスの中にある、illyで軽く夕食し、

成城石井で好物のブルーベリー入りのチョコを購入して帰りました。



ひとまず、酒井さんの名刺制作を頑張りたいと思います!

 

「恐妻家の掟」のLINEスタンプを発売しました!

全国恐妻連合組合会の事務局長である、大谷更生さんから依頼いただき、
「恐妻家の掟」のLINEスタンプ制作をさせていただきました!
LINEスタンプ購入はこちら→https://store.line.me/stickershop/product/4558500/ja

夫婦の楽しいコミュニケーションにいかがですか(^-^)

前に更生さんから頼まれて、
「恐妻家の掟」の電子書籍小冊子を制作したことがあります。

31の掟があり、その中の8つの掟がスタンプに。

1:妻の選択は常に正しい
4:何をやっても「ありがとう」
6:妻の批判はアドバイス
15:妻の話は最後まで聴く
16:無理強いしない
24:妻の希望が最優先
30:妻の反応に一喜一憂しない
31:妻は鏡

 

少し厳しい掟なので、コアラのRAAKOで、
やわらかさを出しました(^-^)

更生さんは、31の掟を実践しているそうです!

他にも
「風呂掃除は夫の出番」
「妻が定期を忘れたら、走って駅まで届けに行く」
「妻を毎日褒める」
なんてものもあるので、すごいですよね。

こちらの掟は、妻の言いなりになるのではなく、
妻を尊重して夫が人間力アップすることにより、
家庭も仕事もうまくいくための取り組みです。

先日、電車で30代前半ぐらいの男性4人が、
妻の洗濯の干し方や畳み方、ご機嫌とり、
価値観が違くてもイライラしない方法を熱く語っていて、
全国恐妻組合連合会にお誘いしたくなりましたね(笑)

↑9月8日に柏市で更生さんが「恐妻家が語る円満夫婦の秘訣」
というテーマで講演すると聞いたので、行ってきました。

貴重な講演時間の中、「恐妻家の掟」のLINEスタンプと私の紹介まで
していただき、胸が熱くなりました。
発売したばかりのLINEスタンプを皆さんの前で紹介してもらえたのは、
嬉しかったですね。
更生さん、ありがとうございました(^-^)

なお、LINEスタンプ制作やRAAKOとコラボプロジェクト、
オリジナルグッズなどの制作を受け付けていますので、
興味のある方はお気軽にご連絡ください。

作家の夏川賀央さんのブログでも紹介してくださいました。
http://gao-kai.com/index.php?eid=3233

JUNEのイラスト

今年は梅雨明けが早かったですね。

紹介が遅れましたが、
梅雨の日でもほっこりするようなイラストを
描いてみました。

コアラのRAAKOと
新キャラのパンダのDANPAが雨の日に
仲良くてるてる坊主を作って、
梅雨を楽しんでいるイラストです。

↓↓6月のカレンダーにしてみました!

他の月のイラストも考えて、
1年分のカレンダーを作成しようかなと
思っちゃいました。

線画

【RAAKO勢揃い】

【RAAKOのパターンブラシ】

【タコのRAAKO・ロゴマーク】

【スノーマンとRAAKO】

【かき氷を食べるスノーマン】

【かき氷を食べて満足なスノーマン】

【溶けるスノーマン】

【業種別シンボルマーク】
左上:ITセキュリティ
右上:出版(ライター)
左下:飲食(居酒屋)
右下:印刷

4つのシンボルマークは統一感を出しました。

【自撮り棒】

【静岡県富士市の地図】

【急須】

 

11色の色鉛筆を使用して、みかんを描く。

色鉛筆画家・横山大河さんの色鉛筆ワークショップに参加しました。
テーマは「補色を使ってみかんを描いてみよう」です。

①まずは、みかんのアウトラインを描いて、
みかんの影や最も出っ張っているところ(捕色を塗る部分)に
薄くアウトラインを描く。

②みかんの影と出っ張っているところに、
オレンジを塗る。

③みかんの影と出っ張っているところに、
補色である青を重ねて塗る。

②と③を繰り返す。
仕上がりを見ながら、他の色も加える。

④みかんのトップを薄いオレンジ色で塗る。

⑤仕上がりを見ながら、全体的にオレンジ系を塗ったり、
捕食を塗る。結果的に11色を使用し、5時間くらいかかりました。
色鉛筆はカッターで削ると、
先が細くなるので、より繊細な仕上がりになります。

色鉛筆の短所は、明るい色で描き起こせない、
混色ができない、被覆力が弱い、描くのに時間がかかる。

長所は、紙の白を生かすことができる、重色によって複雑な色味を表現できる、描いた痕跡が積み重なっていく、準備、片付けに時間を要しない。

横山さんのお手本と比べると、ちょっと残念な仕上がりですが(笑)
備忘録として。

たくさんの補色を使用することにより、
みかんの下の影はおしゃれで軽やかな印象を与えます。

遠くから見ると、立体感が出ていることもわかりました。

教えてもらった方法で、
今はイラストを制作中です。

これからも自分の知らない技法などを
勉強して、イラストやデザインに生かしていきたいと思っています。

 

 

 

エコ椅子カバーを制作させていただきました

今年の1月の仕事です。
お世話になっております、
アイティーデザイン株式会社 取締役 管理本部長の西山さんから依頼があり、
エコ椅子カバーを制作させていただきました。
 
エコ椅子カバーは新卒のリクルートイベントに使用するものです。
 
ありがたいことに2回目の依頼です。
前回の椅子カバー→http://jyoseiryoku.com/?p=1224
 
今回は防炎加工をつけさせていただきました。
 
 
イベントで自分が手がけたデザインを多くの人に見てもらえるのは、嬉しいです。
西山さん、制作の依頼と写真を送っていただき、ありがとうございます。
 
 
 
なお、椅子カバーや横幕の他に、旗、うちわ、のぼり、ポスターなどの
制作も受け付けております!
ご要望のある方はお気軽にお問い合わせください。